FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さいたまりか3 -彩の国の追憶-<4> さいたまりかに対抗する勢力が現れた話

おはようございます。マリカ飯店のべるずです。
今日は虫歯予防デー。歯は大切にしましょう。
 
 
今日は、初日以来のイラスト掲載になります。ハイッ!
 
 
音楽は戦いです とはいうけども・・・

純粋に、パカパカパッションをプレイするマリカちゃんに、魔の手が迫る?!
 
 
手の正体は・・・
 
 

「?! クレジットが? 誰?!」 
 
「ははははは、マリカ先輩!お久しぶりまに!」

さいたまに子 登場!
 
「あー… あんたかい まに子ちゃん  3年前の皆野以来だったっけ」 
 
「今回、また【さいたまりか】を行うと聞いて、駆けつけたまによ!」
 
「そうなの 別にいいんだけど… それと対戦乱入するの、関係ある?」

「パイセンの【さいたまりか】と、【さいたまに子】」のどっちが優れているか、決着をつけるまによ!」
 
「そんなことにばかり熱入れてると、そのうち埼玉新聞社をクビになるよ…」
 
 

 
 
「それはともかく、早く席に座ってよ 対戦したいんでしょ?」 
 
「そうそう 先輩と対戦するの、楽しみだったまによ~」
 
「あ、そうなの… じゃあ、そっち側が曲を選んで」
 
「えーっと… 操作は… このでっかいボタンで選ぶのかな?」

「えっ」

「センパイ!曲が変わりまくるだけで、決まらないまによ~ ><」

「いや… 選ぶときはこのスタートボタンなんだけど…」 
 
「あっ そういうことまにね」
 
「じゃあ、曲はJETね キャラクターは…」
 
「わたし、このウサミミの子がいいまに!きゃわいい~」

「ああ、プリカね いいんじゃない? じゃあ、私は… マリカでいいかな」 
 
「パイセン、自分で自分を選ぶまにか~」 
 
「ほらほら、曲が始まるよ」
 
 
--- Are you ready ? --- 
 
 
「えーっと、…どうやって遊んだらいいまに?」
 
「知らないのかよ!」
 
 
 
つづく
スポンサーサイト
プロフィール

マリカ飯店事務局

Author:マリカ飯店事務局
マリカ飯店事務局は、Shinオーナー猊下・べるず総務・しおん事務局員の3人で運営しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。