FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さいたまりか3 -彩の国の追憶-<7> ハンデをつける話

おはようございます。 総務のべるずです。
今日はイラストの日ですよー。
 

 
前回に引き続き、あの人が登場です。舞台は…???
 
 

では、どうぞ。
「せんぱーい。今日も音ゲーで遊んでほしいまに~」

「なんだ まに子か。この前勢いで挑んで無茶苦茶だったじゃないの」

「あれは 酷かったまにね テヘペロ」

「ごまかすんじゃないよ!もう」





「マリカ先輩は強すぎるから、ハンデがほしいまに」

「ハンデねぇ このゲームにはそういうのがイマイチ無いからなぁ…」

「だから、お店の人に頼んで ハンデつけといてもらったまによ」

「ちょっと!何この青ボタン!形が違うじゃないの!!!」


さいたま市・東大宮「とまと」


※このボタンにまつわる話は、翌日。
スポンサーサイト
プロフィール

マリカ飯店事務局

Author:マリカ飯店事務局
マリカ飯店事務局は、Shinオーナー猊下・べるず総務・しおん事務局員の3人で運営しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。