FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鞠華三十番神 八日

おはようございます。飯店総務・べるずです。
2018マリカ月間 鞠華三十番神」8日目です。

ツイッターでの #2018マリカ月間 タグをつけての投稿、宜しくお願い致します。 
 
 
三十番神の八日目。この企画、どうなんでしょうか…?


どうぞ。


 
八日 「江文大明神」  
 
八日目は「江文大明神」です。 ※えふみ、と読みます 
 
鎮座地は京都府左京区大原野村にある江文神社です。
大原から江文峠を越えて鞍馬に至る道に面している為、
大原近隣の総鎮守として栄えましたが… 
織田信長の比叡山攻略の影響で退転したそうです。

創建年代は不明です。社伝によれば…
・三千院の鎮守神として創祀された
・延暦寺座主の円仁(慈覚大師)による勧請
とされ、山王神道と深い関係を持ったのです。
また、後方に聳(そび)える江文山(現在の金比羅山)の頂に、
祀られていた神々を山麓に建立した社殿に勧請した説もあります。

江文神社には、大原雑魚寝(おおはらざこね)という風習があるそうです。
節分の夜、産土神の江文神社で雑魚寝したというものです。
里伝によれば、その昔井出の大淵に大蛇がいて、
おりおり里に出て人を捕り食らうので
村中の男女はひとところに集まって臥て隠れました。
これから雑魚寝がはじまると「大原物語」にはある。

「にしき木の 立聞きもなき 雑魚寝かな」 蕪村


詳細はこちら(Wikipedia)
 

鎮座地:京都府京都市左京区大原野村643 江文神社 
 
※江文神社の公式サイトは、2018年6月現在確認できておりません

スポンサーサイト
プロフィール

マリカ飯店事務局

Author:マリカ飯店事務局
マリカ飯店事務局は、Shinオーナー猊下・べるず総務・しおん事務局員の3人で運営しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。