FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鞠華三十番神 二十九日

おはようございます。飯店総務・べるずです。
2018マリカ月間 鞠華三十番神」29日目です。

ツイッターでの #2018マリカ月間 タグをつけての投稿、宜しくお願い致します。 
 
 
三十番神の二十九日目です。
このブログが更新される頃、既に新千歳空港に向かっていると思います(笑

 
二十九日 「苗鹿大明神」

二十九日は「苗鹿大明神」です。※苗鹿=のうか 
 
天照大神の岩戸隠れの際、思兼神(おもいかね)が考えた天照大神を岩戸から出すための策で良いかどうかを占うため、天児屋命(あめのこやね 祭祀を司る神)とともに太占(ふとまに 占いのこと)を行い、 八尺瓊勾玉(やさかにのまがたま)や八咫鏡(やたのかがみ)等を下げた天の香山の五百箇真賢木(いおつまさかき)を捧げ持った神「天太玉命」(あめのふとだまのみこと)のことで、占いの神・神事の神として信仰されています。
この地に降臨し太古から鎮座した時、老翁となった天太玉命の農事を助けるために鹿が現れて、稲の苗を背負って運んだので「苗鹿」という社名・地名になったと伝えられています。
円仁が比叡山延暦寺の横川中堂を建立した際に内陣柱を奉加したことから、天台宗において法華経守護神である三十番神に第29番「苗鹿大明神」(本地仏:阿弥陀如来)として列し、今日に至ります。


詳しくはコチラ(Wikipedia)


鎮座地:滋賀県大津市苗鹿1丁目8-1 那波加神社 
 
那波加神社(滋賀県神社庁による紹介)

スポンサーサイト
プロフィール

マリカ飯店事務局

Author:マリカ飯店事務局
マリカ飯店事務局は、Shinオーナー猊下・べるず総務・しおん事務局員の3人で運営しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。